百貨繚乱

新春に新調する財布は、中身が張る(春)縁起物ファッション雑貨

2016.12.17 up

生活に不可欠なアイテム、財布。新春に財布を新調することは近年、正月の風物詩の一つになっている。トキハ本店では「縁起春財布市」を開催する。12月26日から新年9日まで。同店1階シーズン雑貨で取り扱う「コムサデモード・サック」の長財布は山羊革の素材に、まるでヘビ革のような繊細なプリントを施している。バイヤーの伊東智子さんは「パイソン柄は2017年、大幸運のシンボルになると期待される。運気上昇を願い、自分の好みに合った財布を選んで欲しい」と話している。いいモノには語りたいワケがある。

新春に新調する財布は、中身が張る(春)縁起物

今回ご紹介した商品

【ブランド】コムサデモード・サック
【アイテム】長財布
【プライス】税込み19,440円
【フロア】トキハ本店1階シーズン雑貨
一覧に戻る