デパ地下のゆうわく

小豆島 食べるオリーブオイル

2017.09.06 up

数年前に一大ブームとなった「食べる調味料」。いまや食卓に並ぶ定番アイテムの一つとなり、人気の火付け役だったラー油以外にもいろんな種類が登場している。
トキハ本店地下1階「北野エース」で取り扱う「小豆島 食べるオリーブオイル」もその一つ。瀬戸内産のちりめんじゃこをはじめ、刻みニンニクやショウガ、タマネギなど、11種の素材をオリーブオイルに漬け込んでいる。唐辛子がアクセントとなり、飽きのこない味に仕上がっている。食べ方もさまざま。そのまま食べてもおいしいが、パスタに絡めたり、冷ややっこに載せたり。まもなく新米も出回り始めるころ。ご飯のお供にも好適だ。
食欲の秋はもうすぐそこ。いろんな食材と合わせて食事の時間を楽しみたい。

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE