デパ地下のゆうわく

生ハムのような「食べる削り節」

2017.08.23 up

さまざまな食のアイテムがそろうデパ地下。人気の定番商品はもちろん、新商品や目を引く話題の品が私たちを楽しませてくれる。
トキハ本店地下1階北野エースではかつお節とだし素材の専門店、かつをぶし池田屋の「生ハムのような『食べる削り節』」が今、注目を集めている。同商品は厳選されたかつおを特製のタレに付け込み、培乾を重ね厚めに仕上げた、そのまま食べる削り節。
しっとり柔らかな新食感で、ビールや日本酒のおつまみとして、また、化学調味料無添加なので、子どものおやつとしても好適。
新たな食との出合いを求めて今日も通う。デパ地下は“ゆうわく”であふれている。

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE