デパ地下のゆうわく

白ねぎ醤油

2017.07.05 up

大分県では、自然豊かな大地から生まれる農林水産物がより多くの人に愛されるよう、「The・おおいた」のブランド化に取り組んでいる。白ねぎもその一つで、西日本1位の産地となっている。
トキハ本店地下2階「大分ふるさとの味」売り場では、大分が誇る白ねぎを使った、方寸(大分市)の「白ねぎ醤油」を取り扱っている。県産の白ねぎのみずみずしさとやわらかな甘みを生かすため、辛すぎず旨みのたっぷり詰まった醤油を使用。材料にもこだわった一品だ。
シャキシャキとした心地よい食感がクセになる。ご飯のお供にも、万能調味料としても活用できる。シンプルでありながら奥深い、大分の味を楽しみたい。

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE