デパ地下のゆうわく

別府温泉 とり天

2017.02.22 up

トキハ本店地下1階の特設会場に、日出町に店を構える「大分からあげ専門店 からあげ幸力」が特別出店している。2月28日まで。販売するのは古里の名物料理「とり天」と「からあげ」。調理の際に別府市鉄輪の飲用温泉水を使用していることから、いずれも「別府温泉」を商品名に盛り込んでいる。鶏のモモ肉を使ったとり天は、軟水の温泉水を使うことで一層やわらかさが増している。調理油には国産の米油を使用。抗酸化作用のある成分を含む、ヘルシー志向の油だ。その独自の製法で、冷めてもやわらかく、衣はカリッと、中はジューシーな仕上がりとなっている。こだわりのからあげは塩味、しょうゆ味を基本にアレンジした。その独創的な味わいが好評。

一覧に戻る

アーカイブARCHIVE